pepe’s blog

雑多な趣味に関して深く浅く語るブログです。

初代 GR DIGITAL で ADJ ボタン押下時にフリーズする不具合を修理する

ADJ ボタンを押すとフリーズしてしまう不具合が出て長らく放置状態にあった RICOH GR DIGITAL(初代)の修理を試みました。修理と言っても分解して補修するというものではなく、市販のスプレー2種類を使って原状回復させるというものです。(実は分解を試みたものの途中で断念したというのは内緒。)

f:id:pepeprism:20200704204947j:plain

初代 GR DIGITAL には、経年劣化により ADJ ボタンを押したときにフリーズする不具合が発生することが知られています。私の個体も例外に漏れずその現象が出ていました。 当時メーカーに修理に出すと部品交換で2万数千円かかると言われ、修理に出さずに騙し騙し使っていました。

今回の補修作業に使用したのは写真にある2種類のスプレー。

f:id:pepeprism:20200704205009j:plain

  1. まず、ADJ ボタンの下側にパーツクリーナーを一瞬(0.2 秒くらい)だけ吹き込みます。吹き付けたらパーツクリーナーが乾く前(すぐに乾いてしまいます)に ADJ ボタンをグリグリ押したり回したりします。
  2. つぎに、ADJ ボタンの下側に接点復活剤を数滴垂らします(吹き付けると付けすぎてしまうので注意)。垂らしたら同じように ADJ ボタンをグリグリします。
  3. 接点復活剤が乾燥するまでしばらく(数時間)待ちます。

以上で作業はおしまいです。 こんな簡単な(アバウトな)補修作業であっさりと直ってしまいました。ADJ ボタンを押してもフリーズすることなく正常に機能するようになりました。

f:id:pepeprism:20200704205038j:plain