pepe’s blog

雑多な趣味に関して深く浅く広く狭く語るブログです。

EOS の背面液晶で Godox V860IIC を操作

Godox のトリガ XProCEOS の背面液晶で操作できるという記事を以前に掲載しましたが、Godox のクリップオンストロボ V860IIC(末尾の C はキヤノン用)を EOS シリーズで使用した場合にも XProC の場合と同様に EOS の背面液晶を使って設定操作を行うことができます。V860IIC をマスターモードに設定すれば EOS 本体でリモートコマンダーとしての操作も可能になります。
ここでは、EOS RPV860IIC のマスターモードで使用した場合の画面例を提示します。

 

f:id:pepeprism:20200625010105j:plain

Godox V860IIC をマスターモード(バックライトが緑色)に設定するとリモートコマンダーとしても使用できるようになります(ただし、グループは A~C の3グループのみ)。

 

f:id:pepeprism:20200625010133j:plain

Godox V860IIC を装着した EOS RP で外部ストロボ制御のメニューを開いたところ。この写真は V860IIC をマスターモードに設定したときの表示で、リモートコマンダーとして操作を行うことができます。