pepe’s blog

雑多な趣味に関して深く浅く広く狭く語るブログです。

EOS の背面液晶で Godox XProC を操作

Godox のトリガ XProC(末尾の C はキヤノン用)は表示される情報量も多く、たいへん使い勝手がよいリモートコマンダーですが、液晶パネルが斜め上を向いているために、カメラを三脚等に据えてアイレベルで撮影を行うときに液晶表示が観にくいという短所があります。(このためだけにアイレベルで液晶表示が見える X1T / X2T を併用している人もいるようです。)

 

f:id:pepeprism:20200625003651j:plain

GODOX XProC の液晶表示

実は、キヤノンのデジタル一眼を使っている場合は XProC の表示および操作をカメラの背面液晶を使って行うことができるのですが、意外と知られていないようです。

私の手持ち機材では、下記の4機種について Menu の外部ストロボ制御を選択することで XProC の操作が可能なことを確認しています。(なお、EOS 5D MarkII ではこの機能はサポートされていませんでした。)

  • EOS RP
  • EOS R
  • EOS 1D X MarkII
  • EOS 5D MarkIV

 

f:id:pepeprism:20200625003729j:plain
f:id:pepeprism:20200625003754j:plain
EOS RP の外部ストロボ制御画面(左側)。この画面で Godox X システムの各種設定の確認および変更を行うことができます。右下の A ~ E のエリアをタップするとグループ別設定画面(右側)に変わり、発光量等の確認および変更を行うことができます。

 

f:id:pepeprism:20200625003817j:plain
f:id:pepeprism:20200625003839j:plain
EOS R の外部ストロボ制御画面(左側)。この画面で Godox X システムの各種設定の確認および変更を行うことができます。右下の A ~ E のエリアをタップするとグループ別設定画面(右側)に変わり、発光量等の確認および変更を行うことができます。

 

f:id:pepeprism:20200625003902j:plain
f:id:pepeprism:20200625003926j:plain
EOS 1D X MarkII の外部ストロボ制御画面(左側)。この画面で Godox X システムの各種設定の確認および変更を行うことができます。右下の A ~ E のエリアをタップするとグループ別設定画面(右側)に変わり、発光量等の確認および変更を行うことができます。

 

f:id:pepeprism:20200625003941j:plain
f:id:pepeprism:20200625004924j:plain
EOS 5D MarkIV の外部ストロボ制御画面(左側)。この画面で Godox X システムの各種設定の確認および変更を行うことができます。右下の A ~ E のエリアをタップするとグループ別設定画面(右側)に変わり、発光量等の確認および変更を行うことができます。