pepe’s blog

雑多な趣味に関して深く浅く広く狭く語るブログです。

ファームアップの日 ~ キヤノン EOS R 編 ~

キヤノンから EOS / EOS R シリーズの新ファームウェアが公開されたので、手持ちのカメラのファームアップを行うことにします。ついでに、手持ちのレンズについても最新ファームウェアかチェックして古いものだったらアップデートします。

ファームアップの手順

最新ファームウェアのダウンロード手順

まず、カメラおよびレンズの最新ファームウェアを下記のページからダウンロードします。

ちなみに、最新のドライバー/ユーティリティは下記のページからダウンロードできます。カメラの機種ごとに使用できるアプリ(Digital Photo Professional など)がまとめられているので、お使いの機種にあわせて適宜アップデートしましょう。

カメラのファームアップの手順

カメラ(EOS / EOS R シリーズ)のファームウェアのアップデート手順は、それぞれの機種毎にファームウェアのダウンロードページに PDF 文書が用意されているので、その手順に沿ってファームアップを実施します。

ここでは EOS R シリーズのファームアップ手順 *1スクリーンショットを掲載します。

f:id:pepeprism:20201120231056p:plain

f:id:pepeprism:20201120231119p:plain

f:id:pepeprism:20201120231136p:plain

f:id:pepeprism:20201120231153p:plain

f:id:pepeprism:20201120231211p:plain

f:id:pepeprism:20201120231230p:plain

f:id:pepeprism:20201120231243p:plain

レンズのファームアップの手順

レンズ(RF レンズ、EF レンズ、EF-S レンズ、EF-M レンズ)のファームウェアのアップデート手順は、それぞれのレンズ毎にファームウェアのダウンロードページに PDF 文書が用意されているので、その手順に沿ってファームアップを実施します。

ここでは RF / EF レンズのファームアップ手順 *2スクリーンショットを掲載します。

f:id:pepeprism:20201120232429p:plain

f:id:pepeprism:20201120232459p:plain

f:id:pepeprism:20201120232513p:plain

f:id:pepeprism:20201120232526p:plain

ファームアップの実施

EOS RP のファームアップ

まず、EOS RPファームウェアのアップデートを行います。ここでは Windows PC 版のファームウェアを使い、SD カードによるアップデートを行います。

  1. EOS RP の最新ファームウェア *3 を下記ページからダウンロードします。

  2. ダウンロードしたファイル(eosrp-v160-win.zip)を解凍します。

    f:id:pepeprism:20201120233837p:plain

  3. 解凍してできたファームウェアEOSRP160.FIR)を SD カードのルートフォルダにコピーします。

    f:id:pepeprism:20201120233705p:plain

  4. EOS RP に SD カードをセットして電源を入れます。
  5. 撮影モードを <P> に設定して <MENU> ボタンを押します。
  6. [機能設定] メニューの [ファームウェア] を選択して <SET> ボタンを押します。
  7. 以後、画面の指示に従ってファームウェアをアップデートを行います。*4
  8. アップデート完了画面が表示されたら <SET> ボタンを押します。

    f:id:pepeprism:20201120235448j:plain

  9. ファームウェアがアップデートされたことを確認します。カメラの電源をいったん切ってから入れなおし、[機能設定] メニューの [ファームウェアで表示されるバージョンを確認します。

    f:id:pepeprism:20201121000034j:plain

  10. 以上でファームアップは完了です。

EOS R のファームアップ

つぎに、EOS R のファームウェアのアップデートを行います。EOS RP tと同様に Windows PC 版のファームウェアを使い、SD カードによるアップデートを行います。

  1. EOS R の最新ファームウェア *5 を下記ページからダウンロードしてアップデートを行います。

  2. ファームウェアのアップデート手順は EOS RP と同じなので詳細は省略します。f:id:pepeprism:20201121002426j:plainf:id:pepeprism:20201121002626j:plain

EF レンズを RF マウント機でファームアップする

手持ちのレンズのファームウェアバージョンをチェックしたところ、すべて最新バージョンになっていました。このため、今回はレンズのファームアップは行いませんが、EF レンズファームウェアRF マウント機(マウントアダプター経由)でアップデートできるのか調べてみました。

  1. EOS R にマウントアダプター CR-EF-EOSR を介して EF レンズ(ここでは EF40mm F2.8 STM を使用)を装着します。
  2. [機能設定] メニューの [ファームウェア] を選択して <SET> ボタンを押すと、装着されているレンズやアクセサリ類のファームウェアバージョンが表示されます。

    f:id:pepeprism:20201121005134j:plain

  3. ファームウェアをアップデートしたい項目を選択して <SET> ボタンを押すと、アップデートが開始されます(以下省略)。 

商品リンク

脚注・コメント

*1:EOS R / RP / R5 / R6 共通の PDF 文書、ドキュメント番号は FIM-J002-002。

*2:RF / EF / EF-S / EF-M 共通の PDF 文書、ドキュメント番号は FIM-J001-004。

*3:2020-11-19 現在の最新バージョンは Version 1.6.0 です。

*4:アップデート画面は英語表記になりますが、簡単な英語なので心配は要りません。

*5:2020-11-19 現在の最新バージョンは Version 1.8.0 です。