pepe’s blog

雑多な趣味に関して深く浅く広く狭く語るブログです。

AGM M1カービン エアコッキング ブラックモデル

今回ご紹介する AGM M1カービン エアコッキング ブラックモデル(エアーコッキングガン)は 2019 年 12 月 15 日に web shop アシュラ で購入したものです。購入価格は 5,005 円、還元ポイントは PayPay ボーナス 429 円( 9% )+ T ポイント 245 円( 5% )の計 674 円でした。*1

M1 カービン

M1カービンは、1941 年にウィンチェスター・リピーティングアームズによって開発された軽量型の自動小銃セミオートマチックライフル)です。本体重量 2,490 g、使用弾薬は .30カービン弾( 7.62 mm x 33 mm )で、装弾数は 15 発 または 30 発でした。

バリエーションを含めて 650 万丁以上が生産され、第二次世界大戦朝鮮戦争ベトナム戦争頃までアメリカ軍で使用されたほか、警察用・民生用ライフルとしても普及し、各国にも輸出されました。*2

AGM M1カービン エアコッキング ブラックモデルは、バナナマガジンを装着した M1 カービンをトイガン化したもので、ストックは木製ではなく黒い樹脂製になっています。*3

f:id:pepeprism:20210508211036p:plain

M1カービンの実銃写真

f:id:pepeprism:20210508210854j:plain

AGM製の M1カービン・ブラックモデル(エアーコッキングガン)

なお、M1 カービントイガンは日本国内でも各社からモデル化されています。参考までに、筆者が保有しているマルシン製のカートリッジ式エアコッキングガンの写真を貼っておきます。

f:id:pepeprism:20210508212706j:plain

f:id:pepeprism:20210508212823j:plain

【参考】マルシン製の M1カービン(カートリッジモデル)

パッケージ

AGM M1カービン エアコッキング ブラックモデル のパッケージは段ボールと発泡スチロールの組み合わせのよくある梱包スタイルです。同梱物はバナナマガジン、BB 弾、取扱説明書のみです。

f:id:pepeprism:20210508210844j:plain

パッケージとその中身

f:id:pepeprism:20210508210849j:plain

パッケージに貼られている弾速検査表

外観

AGM M1カービン エアコッキング ブラックモデル の外観写真を以下に貼ります。

f:id:pepeprism:20210508210859j:plain
f:id:pepeprism:20210508210854j:plain
f:id:pepeprism:20210508210910j:plain
f:id:pepeprism:20210508210905j:plain
外観写真

弾速測定結果

AGM M1カービン エアコッキング ブラックモデル の弾速測定結果を以下に画像で貼ります。なお、BB 弾は東京マルイ 0.2g 弾 を使用しました。

f:id:pepeprism:20210508210839j:plain

弾速は 最大 92 m/s、最小 87.8 m/s、平均 90.4 m/s(東京マルイ 0.2g 弾使用)

関連リンク

pepeprism.hatenablog.com

商品リンク

注釈・コメント

*1:後日、スペアマガジンも別途購入しました。

*2:日本でも自衛隊の前身にあたる警察予備隊に初めての正式小銃として配備されました。

*3:フェイクウッド仕様のモデルも販売されています。